なんだか元気がない、食欲がない、肌が荒れる、風邪を引きやすくなった・・
病気じゃないけど何となく体調が悪い事ありますよね。

こんな状態を中医学(漢方)では未病として扱います。
病気でないけど不調な状態のことをいう言葉です。
未病にならない・未病になったら早く元気な状態に戻すのが『養生』の考え方です。
健康を維持し健やかな毎日を過ごすために、身体をいつくしみ、調子を整えなければなりません。
そして、気持ちのよい生活を送りたいものです。

日本にも、かつては健康維持の方法や未病から逃れる民間療法や健康法がありました。
しかし残念ながら近代医学・西洋医学の発達とともに、この伝統的な知恵はなくなってしまいました。

そこで日本では失われてしまった伝統の健康法や民間療法を、二十数年間中国上海に通って学んできました。
気功法・中国伝統健康法(導引術)・中国武術・太極拳・中医学から学んだことを紹介していきますので、健康な方・未病の方のお役にたてれば幸いに思います。

 

運営者プロフィール

Kazu略歴

1991年
・日本武術太極拳連盟普及指導員認定
・中国上海中国武術隊最高教練の丁金友老師に師事
・中華武林百傑の李福妹老師に中国武術の基本を教わる。
この年から現在まで上海へ毎年数回渡航し、師より中国武術と太極拳を学ぶ。
・日本練功協会練功普及員認定

1993年
・日本武術太極拳連盟B級指導員認定

1994年
・上海中医医院気功科、中国古代養生長寿術21代伝人の王泰東老師師事。
上海で気功法・養生法を学ぶ
・日本武術太極拳連盟太極拳一級審判員認定
・上海中医医院陳安福主任医師・中国医科大学李恵元教授と交流。医食同源を学ぶ

1997年
・楊進老師に太極拳推手と理論の指導を受け始める。
1998年
・日本武術太極拳連盟二級審判認定

1998年
・中国上海中華武術気功院指導員認定

1999年
・厚生省認定健康指導士取得